看護師さんに救われた気がしました

普段、かなりの健康体なのですが、先日腹痛で動けなくなって救急病院へ行きました。いままで感じたことのない強烈な痛みで、階段を降りるのが大変なくらいでした。ようやく車に乗って病院に向かったのですが、その最中も痛くてたまりません。病院に着いたときにもずっと待合の椅子に寝ており、天井ばかりをみていました。

 

ああ、これで死ぬかもな、ということを思ったりしました。髪を振り乱したすっぴんのスウェット姿だったので、我ながらひどかったと思います。まさしく着の身着のままという感じです。対応してくれた医師には胃腸系の風邪ではないかと言われました。診察の際にも女性の看護師さんがずっとそばに付き添ってくれて、腹痛にもがきつつ、すごく心強い気持ちになりました。

 

会計を済ませるまえに私は車に戻ったのですが、その看護師さんはどこかで倒れているのでは、と心配してくれたそうです。後日腹痛が治ったのちも、その看護師さんのことを思い出します。弱っているときに温かな対応をしてもらえて、本当に感謝しています。